アロマカードで自分との対話がスムーズに

こんにちは。アロマセラピストの直井です。

今日はサロンで使っているアロマカードのご紹介です。

当店では施術を受ける前に、ご希望に応じてプチアロマ心理カウンセリングを行っています。
こちらは無料のサービスなので、気になる方はぜひ受けてみてくださいね。

アロマコンサルテーション

これがテーブル置いておきますので、「これお願いします」とお申しつけください。

アロマ(精油)の香りは、私たちの疲れた心をほぐすのが得意です。

香りの刺激は、脳の感情や情動をつかさどる部分にダイレクトに届き、私たちの本音にアプローチします。

大人になると、いろいろありますよね。

社会をうまく生きていくためには、時には自分の考えに沿わないことも受け入れるなければならないこともあります。

また多様化する時代の波に乗るのが、なんだか難しいという人も。

しかし日々の忙しさに流されて、溜まっていくストレスをそのままにしてしまうと、自分の感情に鈍感になっていきます。

体の疲れも同じで、肩がガチガチにこっている人って「いつもだから感じない」ということが多いのと似ています。

「なんだか疲れている」「最近、何をしていてもつまらない」「やる気がおきない」

というような状態は、もしかしたらストレスが原因になっているのかもしれません。

日々の小さなストレスも重なっていくと、大きなストレスになりますから、こまめにケアすることって大切なんです。
自分にあったストレス解消法を1つだけでなく、2~3個持っておくといいと思います。

サロンでのプチアロマ心理カウンセリングでは、

自分の心の状態に気づき、それを話してみる

ということを、チェックシートとアロマカードを使ってやっていきます。

いきなり「さあ、自分の心の状態を私に話してください」と言われても難しい人が多いです。

でもチェックシートやアロマカードを使うことでそれがスムーズになります。

さて、本題のアロマカードはこちら♪

ほんの一部ですが、ご紹介します。

アロマ心理カード ユーカリ

アロマ心理カード レモン

アロマ心理カード ローズマリー

 

アロマ心理カード ゼラニウム

アロマ心理カード ラベンダー

静岡県にお住いの画家さん赤池郁美さんに書いていただきました。

香りはアロマのボトルから、植物のイメージはこのアロマカードから。

植物の香りも姿も両方から癒しのパワーをもらえます。植物って本当に素晴らしいですよね。

関連記事

  1. 【保存版】アロマとクレイの花粉症対策まとめ

  2. シュガースクラブ

    シュガースクラブでつるつるの足に

  3. アロマポット水戸 夏のイメージ

    夏を快適に過ごす3つのアロマレシピ

  4. 香りのインテリア~モイストポプリ~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    カテゴリー

    ニュースレターを購読します