オキシトシンで心が安定

ブログタイトル(オキシトシン)

さまざまなマッサージ法がありますが、アロマトリートメントの特徴は優しく流れるような『タッチング』。この『タッチング』により、私たちの脳からは、オキシトシンというホルモンが分泌されます。このオキシトシンには、心を安定させる働きがあるのですが、最近の研究で、さらにさまざまなことがわかってきました。詳しく見てみましょう♪

ブログ画像(アロマトリートメント)

オキシトシンとは

そもそもオキシトシンとはなんなのでしょうか? オキシトシンはホルモンの一種です。ホルモンと言えば女性は、女性ホルモンのエストロゲンがなじみが深いですが、その他にも成長に関する『成長ホルモン』、体内時計に関する『メラトニン』などなど沢山の種類があり、私たちの健康を維持するために、必要なものです。

オキシトシンもホルモンのひとつで、主に母が子を産み育てるのに重要な働きをするというのが知られていました。例えば、出産時に子宮を収縮させて分娩を促したり、赤ちゃんに母乳をあげる時に射乳を催したりなどです。

しかし、研究がどんどん進み、その他にもいろいろなことがわかってきました。

 

いろいろわかってきたオキシトシンの働き

人間関係において、他者との交流や親近感の構築が促進されることがわかりました。オキシトシンの分泌によって相手への信頼感が高まるということです。

またストレスを軽減する作用も確認されています。

不安感の軽減、コルチゾール値の低下、痛みや炎症の軽減などがあります。
(コルチゾールはストレスを感じた時に出るホルモンです。)

また、オキシトシンが放出されるとセロトニンやドーパミンという神経伝達物質の分泌が促され、その結果『喜び』、『幸福感』、『安心感』という情動が起こります。

●心の安定 ●相手への信頼感アップ ●ストレスの軽減 ●痛みの軽減 ●安眠作用 ●血圧の低下 ●ダイエット効果 ●美肌効果 ●コルチゾール値の低下 ●不安の軽減 ●炎症の抑制 ●治癒の促進 ●接触の抑制

 

オキシトシンを分泌させるには

●マッサージをする 又は する (マッサージをする側の方がオキシトシンの分泌が多いという報告も)

●ハグをする、手をつなぐ

●見つめ合う、相手の目をみて会話する

●抱き枕をだっこしながら電話で話をする(脳がハグをされていると勘違いするそう)

●映画や本で感動する

●ペットと触れ合う

●かわいい動物の動画をみる

●オンラインで好きな人と楽しい時間を過ごす

●リラックスできるヨガやストレッチなどの運動をする

ソーシャルディスタンスが推奨される時期ですので『タッチング』はちょっとね、という場合でも大丈夫。離れていてもできることがあります。

タッチングのポイント

オキシトシンの分泌を促すには、ポジティブな触れ合いが関わっています。

中でも、タッチング=快い皮膚の接触がおすすめです。ご家族での間でなら、すぐにできますよね。

ちょっとだけ難しい話になりますが、皮膚には、優しくなでられた時にだけ働く、『C触覚繊維』という神経があります。

この刺激は脳に届き「この人は信頼できる」という情報をもたらします。赤ちゃんとお母さんのスキンシップで赤ちゃんの心が育まれ、後の人間関係の構築にまで影響をあたえるのだとか。

さて、『C触覚繊維』が働く触れ方のポイントがあります。

●優しくなでる(押したり、揺らしたり、強くもんでも反応しません)

●ゆっくりとしたスピードで(一秒間に5㎝ほど)

●なめらかで柔らかいタッチ(手のひらで行うのがおすすめ)

●人肌程度の温かさがあること

 

最新情報

2020年6月にNHKの『あさイチ』でオキシトシンについて放送されていました!これは!と思った情報を書きました。

美肌効果について

オキシトシンが多い人の方がお肌のキメが細やかで美肌であることがわかりました。
お肌を作る細胞はオキシトシンにより活性化され、お肌のターンオーバー(新陳代謝)が促進。美しい肌になります。

 

オキシトシンに早くから注目していたスウェーデン

スウェーデンでは小学校でタッチケアを学ぶところもあるそう。病院でも取り入れられている。

 

高血圧にもよい

高血圧の人に1回10分のタッチケアを週3回おこなったところ平均10の値で血圧がさがったというデータが。

 

認知症の方にこんな効果も

認知症で性格が変わったように暴言を吐いたりして、介護することが非常に困難になった方にタッチケアをしたところ、暴言がなくなり、穏やかになったというケースがあった。

 

以上、オキシトシンについてまとめてみました。

最近になってわかったことが沢山ありますが、これらの働きはずっと昔からあるもので、もともと私たちに備わっている物です。驚きですよね。

新型ウィルスというものが世界的に流行し、自分の健康は自分で守るという意識が強まっています。

家族で『触れ合い』の時間を取り入れることは、心の安定もそうですが、健康の維持にもなりそうです。

気軽にできるアロマハンドトリートメントを学んでみませんか?
アロマポットでは随時参加者さんを募集しております。

関連記事

  1. 不安感をコントロールする心のワークとアロマ

    不安感をコントロールする心のワークとアロマ

  2. 人間関係を良くするすぐにできる簡単な方法

    人間関係を良くする、すぐにできる簡単な方法(家族編)

  3. アロマ心理カウンセリング心のゆがみをチェックしよう

    自分の常識は他人の非常識?!心のクセをチェックしよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。